〒471-0025
愛知県豊田市西町2-19 豊田市職員会館1階
TEL:(0565)34-6860
FAX:(0565)34-6028
E-mail:yahagiyahagigawa.jp
豊田市矢作川研究所は、矢作川の豊かできれいな水の回復、
また、人々の生活にうるおいとゆとりを与える川づくりをめざして、
調査・研究活動をしています。
 


2014.9.12
第1回「矢作川感謝祭」開催のお知らせ
矢作川には、鮎や鰻などの回遊魚をはじめ、いろいろな生き物たちが生活しています。また、私たちも矢作川の...つづく
2014.9.11
第2回「矢作川さかな釣り大会」開催のお知らせ
矢作川では、どんな魚が釣れるかな?釣った魚の種類、大きさなどを楽しく競います。矢作川のあらゆる魚が審...つづく
2014.5.12
2014年矢作川「川会議」が開催されました
5月10日(土)、「矢作川の歴史と人々の暮らし」をテーマに第14回矢作川「川会議」が開催されました。...つづく
 
2014.10.10
No.110 アユの仔魚を掲載しました
卵からふ化したアユは、川から海へと下ります。体の大きさは5mmほどとごく小さいですが、サンプル瓶に入れると精一杯泳ぐ様子が見られます。矢作川のアユの産卵期は10月~12月頃で、2~3週間後にふ化します。一見するとアユ?と疑ってしまいますが、これからの寒い時期を暖かくて餌の豊富な海で過ごしたのち、次の春にはアユらしい姿となって川へと遡上してくれることでしょう。